メイク教室に通い始めて…③初めてのところへ参加、友達を作る

自分を変えたいって思ったから、

興味のあることは何でもトライしてみようと、自分の中で決めてみた。

 

「行かない」「動かない」

では、今までと変わらないセレクト。

 

なので、少しでも興味があったら何も考えずに「いってみよう」「やってみよう」!

 

もちろん、最初からそんなにアクティブに考えられたわけではなくて

 

「そうは言っても

と、動けない時は沢山ありました。

 

ただ、考え方は変わってきていたから

「動かなければ、元の私のまま。それで良いなら動かなくてok。」

と、冷静に自分に言ってみると、

やっぱり「変わりたい!」から、動いていける。

 

いざ、行ってみると、その場で出会う人たちは生き生きしている。

話をする内容が、今までとは違う。

 

わくわくするようなこと。

 

そうやって動いているときは、不思議と自分にとっても楽しい話題ばかりが舞い込んできました。

 

 

それに、何かに参加するときは

「知らない人と友達になる」

「場の雰囲気を作る」という気持ちで参加する、と、

メイク教室で教えていただきました。

 

〜してもらう。という、待ちの姿勢ではなく、自ら進んで動く。

そうすると初めから心構えが違うので、友達もできるし豊かな時間を過ごせますね。

 

 

最近では、知らない人に声を掛けることが自然に出来るようになってきて。

先日、USJで彼が飲み物を買いに行っている間、私は席を取って待っていると、近くのテーブルに座ろうとした女の子二人がチャイニーズの方に何やら言われて、困惑顔で席を諦め、離れて行きました。

それを見て思わず「相席しよーう!」と、私から声をかけていました!

お話ししてみると、とっても楽しい子達!

私達が楽しませていただきました。

 

そして、別れて店を出た時に、彼から「自分から誘うなんて、優しいね」との一言。

おぉ♬私の株まで上がっちゃいました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です